米ニューヨーク市や周辺部に吹雪予報:7日から約15センチの降雪か

米ニューヨーク市と周辺部では7 日から最大6インチ(約15.2センチメートル)の降雪が予想されてい る。この地域は昨年のクリスマス後に発生した吹雪の影響から復旧中 で、2週間足らずのうちに再び吹雪に見舞われることになりそうだ。

ニューヨーク市のマイケル・ブルームバーグ市長は6日の記者会見 で、市職員による対応改善を約束。ビデオカメラや衛星利用測位システ ム(GPS)を利用し、支援の必要な地域を特定する方針を示した。昨 年12月26-27日の吹雪の後、一部の通りには数日間にわたって積雪 が残った状態で、ごみが積み上がっている場所もあった。

ブルームバーグ市長は「市の対応は『不十分』だったと考えてお り、次回は改善する方針だ」と述べた。

米気象庁(NWS)の気象予報士、デービッド・スターク氏による と、雪は7日正午ごろから降り始め、多くの人々が帰途につく夕方近く に最も強まる見込み。

吹雪警報や注意報はフィラデルフィアなどペンシルベニア州東部や ニューヨーク市、コネティカット州の大部分、マサチューセッツ州、バ ーモント州で発令されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE