米大統領首席補佐官にデーリー元商務長官-JPモルガン幹部から転身

オバマ米大統領は6日、米銀JP モルガン・チェース幹部のウィリアム・デーリー氏(62)を大統領首 席補佐官に指名した。デーリー氏はクリントン政権で商務長官を務め た経験がある。

オバマ大統領とデーリー氏は、ホワイトハウスでそろって会見し た。大統領は、「この職務に関して、デーリー氏ほど幅広い経験を誇 れる人材はいない」と述べ、「彼は雇用創出や景気拡大の方法を深く 理解している」と続けた。

デーリー氏はビジネス界とのつながりが強く、イリノイ州の政界 にも影響力がある。オバマ政権は任期後半の政策課題に向け、体制を 整えている。この日の首席補佐官の指名に加えて、7日には国家経済 会議(NEC)委員長も発表される見通しだ。ローレンス・サマーズ 前NEC委員長の後任には、財務省のジーン・スパーリング氏が指名 される予定だ。

エマニュエル前首席補佐官は、シカゴ市長選に出馬するために辞 任、大統領上級顧問だったピーター・ラウズ氏が暫定首席補佐官を務 めていた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 楽山 麻理子 Mariko Rakuyama +1-212-617-4903 mrakuyama@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Julianna Goldman in Washington at +1-202-654-4304 or jgoldman6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Joe Sobczyk at +1-202-624-1976 or jsobczyk@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE