中国人民銀:合理的で適正な流動性を維持へ-金利調整やオペなど通じ

中国人民銀行(中央銀行)は6日、 政策金利や預金準備率、公開市場操作(オペ)などの措置を通じて、 銀行システムに「合理的かつ適正な」流動性を維持する意向を示した。

人民銀は年次会合終了後にウェブサイトに掲載した声明で、「分 化した預金準備率」を調整することで、融資の着実な伸びを誘導する ことも明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Yu Xiao in Beijing at +86-10-6649-7564 or yxiao@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Tom Kohn at +852-2977-6610 or tkohn@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE