豪ドル:2週間ぶり安値に下落-豪州洪水による経済への悪影響懸念

6日の外国為替市場で、オーストラ リア・ドルは米ドルに対し、約2週間ぶりの安値に下落している。豪 州北東部での大規模な洪水が経済見通しに悪影響を与え、豪準備銀行 (中央銀行)が利上げペースを緩和するとの観測が広がった。

昨年11月の豪住宅建設許可件数が減少する中、豪ドルは米ドルに 対し2日連続でパリティー(等価)を下回って推移している。米雇用 市場の改善を示すデータを受けて米国債利回りが大幅上昇したことで、 米ドルへの需要が豪ドルやニュージーランド(NZ)ドルを含むほと んどの主要通貨に対して増えた。

豪ドルは一時、1豪ドル=0.9945米ドルと昨年12月21日以来の 安値を付けた。シドニー時間午後3時8分(日本時間同1時8分)現 在は0.9962米ドル。前日のニューヨーク市場では0.9995米ドルだっ た。対円では1豪ドル=82円90銭。前日は83円21銭だった。

NZドルは米ドルに対し、1NZドル=0.7562米ドル。前日は

0.7571米ドルだった。対円では1NZドル=62円96銭。前日は63円 03銭だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE