独VW:SUVラインアップ拡充を計画-米市場でトヨタ、GMに対抗

欧州最大の乗用車メーカー、ドイツ のフォルクスワーゲン(VW)は、米市場で競合するトヨタ自動車や 米ゼネラル・モーターズ(GM)に対抗するため、スポーツ型多目的 車(SUV)の製品ラインアップを拡充する計画だ。

VW米国部門のジョナサン・ブラウニング最高経営責任者(CE O)は5日、バージニア州ハーンドンにある同部門の本社から電話取 材に応じ、「当社は特に小型SUVの分野で本格的な成長を目指す」と 語った。その上で、「いずれはより大型のSUVについても伸びる余地 があると考えている」と付け加えた。

VWは現時点でフルサイズの「トゥアレグ」と小型の「ティグア ン」の2つのSUVモデルを市場に投入している。2010年の米国での 販売台数は、それぞれ4713台と2万946台だった。昨年の米市場でS UV全体の販売台数は330万台。米自動車調査会社エドムンズ・ドッ ト・コムのアナリスト、アイバン・ドルーリー氏によれば、ホンダの 「CR-V」が最も人気が高く、20万3714台売れた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE