メイバンクがキムエンに買収案提示を計画、約1140億円で-関係者

資産規模でマレーシア最大の銀行、 マラヤン・バンキング(メイバンク)はシンガポールの証券会社キム エン・ホールディングスに対し、42億リンギット(約1140億円)規 模の買収提案を計画している。情報が非公開であることを理由に事情 に詳しい関係者1人が匿名を条件に明らかにした。

メイバンクとキムエンの株式は6日、発表待ちで共に売買停止と なっている。キムエンは昨年12月17日のシンガポール取引所への届 け出で、出資に関心を持つとみられる複数の投資家から打診を受けて おり、買収提案につながる可能性があると説明していた。

メイバンクの広報担当者、セリーナ・メイ・ベンジャミン氏は、 今のところブルームバーグの電話取材に応じていない。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net  Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Chan Tien Hin in Kuala Lumpur at +60-3-2302-7859 or thchan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Barry Porter at +60-3-2302-7865 or bporter10@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE