中国の銀行、今年の利益の伸びは15-20%に-交通銀が見通し

中国の銀行業界の今年の利益は15 -20%の伸びとなる可能性がある。同国の交通銀行が調査リポートで 見通しを示した。貸出金利の上昇と手数料収入の増加が、与信拡大ペ ース鈍化の影響を相殺すると分析している。

交通銀によると、中国当局は今年の新規融資の上限を7兆-7兆 5000億元(約88兆-94兆3000億円)とし、融資の伸びを最大15.8% に抑える見込み。2009年は約32%、10年1-11月は約20%だった。 リポートは中国証券報に6日掲載された。

中国では、記録的な与信の伸びが世界金融危機後の国内景気回復 をけん引する中、当局がここ2年余りで最も高い水準にあるインフレ 率の抑制に取り組んでいる。中国人民銀行(中央銀行)は昨年、預金 準備率を6回にわたって引き上げ、2度の利上げを実施した。交通銀 は、当局が今年、預金準備率を4回、50ベーシスポイント(bp、1 bp=0.01%)ずつ引き上げると予想している。

交通銀の連平氏率いるエコノミストらは、中国銀行業監督管理委 員会(銀監会)が銀行に総融資額の少なくとも2.5%に相当する貸倒 引当金を維持するよう義務付ける計画により、銀行利益の伸び率は10 -18%押し下げられる可能性があると指摘した。

同行の予想では、国内銀行の正味利ざやは今年、最大8bp拡大 し、ウェルスマネジメント(富裕層向け資産管理・運用)やクレジッ トカードなど手数料ベースのサービスからの収入は30%増える見通 し。昨年の利益の伸びは30%とみられるという。

--Luo Jun. Editors: Chitra Somayaji, Philip Lagerkranser

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 東京 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Luo Jun in Shanghai at +8621-6104-3036 or jluo6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or lagerkranser@bloomberg.net

%CNY

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE