米原油流出事故調査委:管理慣行の悪さは英BPだけでない

BPディープウォーター・ホライズ ン原油流出事故調査委員会は5日、事故が管理慣行の悪さによって引 き起こされ、こうした状況は業界全体に広がっているため、「大幅な改 革」がなければ事故が再発する恐れがあるとの見解を公表した。同委 はオバマ米大統領が設置した。

事故調査委は米史上最悪となった沖合での原油流出事故について、 BPと主要な請負業者である米ハリバートン、スイスのトランスオー シャンの判断不足に加え、政府監視の甘さが原因になったと指摘した。 同委は報告書で、事故は回避可能だったとして、「常軌を逸した判断」 の結果ではないと説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Jim Efstathiou Jr. in New York at +1-212-617-1647 or jefstathiou@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Larry Liebert at +1-202-624-1936 or lliebert@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE