円売り・ドル買いを推奨、米国債利回り上昇で-クレディ・スイス

クレディ・スイス・グループは、円 売り・ドル買いを推奨した。ドルの対円相場は5日に一時1.6%上昇 したが、米国債利回りが現行水準で推移するならドルを買うべきだと している。

クレディ・スイスは同日付リポートで、米国債利回りから判断す ると、ドルは1ドル=89円50銭ないしそれを上回る水準に上がるは ずだと指摘。この日に上昇した米国債利回りが反転した場合でも、ド ル・円相場のフェアバリュー(適正価値)は85円60銭とみている。

ドルはこの日、一時83円38銭を付け、10年物の米国債利回り は3.49%まで上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE