ロゴフ教授:ギリシャがデフォルトする公算、救済後もある(Update1)

米ハーバード大学のケネス・ロゴフ 教授はギリシャについて、欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF) の救済を受けた後も、デフォルト(債務不履行)する可能性がなおあ るとの見方を示した。

同教授は5日、オスロの会議でのプレゼンテーションで、財政難 の欧州周辺国は「深刻」な財政への圧力に直面していると指摘した。

17カ国が採用する単一通貨ユーロは存続する公算が大きいもの の、域内の幾つかの国は債務再編が必要になるだろうとの見解も示し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE