Fリテイリ:12月国内ユニクロ既存店売上高15.5%減、冬物伸び悩み

ファーストリテイリングは5日、12 月の国内ユニクロ事業の既存店売上高が前年同月比15.5%減だったと発 表した。気温が高く推移したことから、冬物販売が伸び悩んだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE