VCKWH株が朝方乱高下、先月既報の資本充実報道めぐり

JVC・ケンウッド・ホールディン グス(VCKWH)株価が朝方の取引で荒い値動き。公募増資や自己株 売却に関する報道を受け開始直後に前日比5.0%安まで反落した後、同 社が報道に対するコメントを発表すると、一気に同3.2%高まで切り返 した。午前10時51分現在は同6円(2.1%)高の289円で推移してい る。

増資や自己株売却は5日付日本経済新聞朝刊が報道。日経は、筆頭 株主のパナソニックは増資に応じず、出資比率は20%未満に低下すると も伝えた。ただし、同種の内容は12月9日の取引終了前に読売新聞(電 子版)が報じ、株価は同15%安の308円まで売り込まれていた。

日経によるとVCKWHは5日にも、資本充実策を発表する。同社 が午前9時過ぎに発表したコメントは、「開示が必要な事実が決定され た場合は速やかに知らせる」としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE