政府:日本版GPS構築へ衛星6~7機打ち上げへ-読売新聞

政府は4日、日本版GPS(全地球 測位システム)の構築に向けて、準天頂衛星「みちびき」の同型機と静 止衛星を2014年から約2年間に6~7機打ち上げる方針を固めたと5日 付の読売新聞朝刊が報じた。打ち上げなどにかかる計2000億円規模の費 用には民間資金を活用する方針で、8月をめどに計画を決めるという。 情報源は明示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE