中国:12月の住宅価格、6カ月ぶりの大幅上昇-捜房網(Update1)

中国では昨年12月の住宅価格が、 少なくとも6カ月ぶりの大幅上昇となった。不動産ウェブサイトの サウファン・ホールディングス(搜房網)が発表した。住宅バブル 回避に向けた当局の対策がまだ効いていないようだ。

搜房網が電子メールで配布した資料によれば、住宅価格は前月 比0.9%上昇。100都市のうち82都市で住宅が値上がりした。平 均住宅価格は1平方メートル当たり8564元(約10万6500円)に 達したという。同社は2010年7月にデータ収集を開始した。

中国人民銀行(中央銀行)は昨年10月、3年ぶりの利上げを実 施。資産価格上昇を抑えるため先月25日にも追加利上げに踏み切っ た。大和証券キャピタル・マーケッツの不動産アナリスト(香港在 勤)、ダニー・バオ氏は、利上げが効果を発揮するには時間がかかる」 と指摘、「このデータがカバーしている大半の都市は比較的小規模で、 まだ大きな成長余地がある。これが全体の価格上昇につながった」 と述べた。

搜房網によれば、江蘇省の中規模都市、泰州が前月比2.6%値 上がりし、最も大きな上昇率だった。北京は0.8%上昇、上海は

0.1%下落した。

--Bonnie Cao. Editors: Linus Chua, Chitra Somayaji

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 東京 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Bonnie Cao in Shanghai at +86-21-6104-3035 or bcao4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andreea Papuc at +852-2977-6641 or apapuc1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE