中国人民銀などが今月に作業部会、今年の目標を協議-中国証券報

【Bloomberg News】

1月4日(ブルームバーグ):中国人民銀行(中央銀行)と銀行監 督当局、証券監督当局、保険監督当局は今月、個別に作業部会を開き、 各機関の今年の目標について協議する。中国証券報が4日、情報源を 明示せずに伝えた。

同紙によると、中国の今年のマネーサプライ(通貨供給量)M2 の伸びの目標は16%に設定される見込みだという。新規融資は7兆 5000億元(約93兆円)未満になるもようだ。また、銀行監督当局 は大手銀行に対する自己資本規制を強化し、保険監督当局は保険各社 のソルベンシー(支払能力)の規制を厳格化する可能性があるという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 角田 正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mKakuta@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Bloomberg News at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE