豪ドル、NZドル:下落-中国の経済指標悪化で輸出見通しが後退

4日の外国為替市場で、オーストラ リア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルは米ドルに対して下落。 中国の成長減速を示す経済指標を受けて、豪州、NZ両国の輸出見通 しが後退した。

豪ドルは主要16通貨に対して全面安の展開。中国物流購買連合 会が1日発表した昨年12月の製造業購買担当者指数が前月比で低下 したことが響いた。4日に発表された豪州の12月の製造業指数が4 カ月連続で製造業活動の縮小を示したことも嫌気された。

豪ドルはシドニー時間午後零時17分(日本時間午前10時17分) 現在、1豪ドル=1.0149米ドル。ニューヨーク時間前日は1.0168 米ドルだった。昨年12月31日は一時1.0256米ドルと、1983年12 月以来に変動相場制に移行して以来の高値を付けた。対円では、1豪 ドル=83円08銭(前日は83円11銭)。

NZドルは1NZドル=0.7723米ドル(前日は0.7734米ドル)。 対円では、1NZドル=63円24銭(同63円20銭)。豪州、NZ両 市場とも3日は祝日のため休場だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE