韓国サムスン電子:「ギャラクシーS」の販売目標1000万台達成

韓国のサムスン電子は、同社のスマ ートフォン(多機能携帯端末)「ギャラクシーS」の販売台数が目標に 達したと発表した。同社は先行する米アップルの「iPhone(ア イフォーン)」との格差縮小を目指している。

サムスン電子が3日電子メールで配布した資料によると、昨年6 月に発売した「ギャラクシーS」の販売台数は目標の1000万台を達成 した。2011年のスマートフォン販売台数については、倍増を目標に掲 げた。

米グーグルの携帯端末向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」を 搭載した「ギャラクシーS」の投入が寄与し、サムスン電子携帯電話 事業の10年7-9月(第3四半期)業績は20%増益となった。ただ、 台数ベースでは、同四半期に「iPhone」1410万台を販売した米 アップルに及ばなかった。

ウリ投資証券のアナリスト、ヤン・パク氏は「スマートフォン市 場でのアップルの地位は当面堅固だ」としながらも、「ブランド力と通 信会社との関係を背景にサムスン電子の販売台数は今後、着実に伸び るだろう」との見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE