菅首相:TPP交渉参加の判断、6月ごろが1つのめどだと思う

菅直人首相は4日午前の年頭記者会 見で、「環太平洋連携協定」(TPP)への対応をめぐり、日本として 交渉への参加を判断する時期について、6月ごろが1つのめどだと思う と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE