【香港・注目株】安徽海螺水泥、中国南方航空、ハチソン・ワンポア

香港株式市場の主な注目銘柄は以下 の通り。株価と株価指数は3日の終値。ハンセン指数は1.7%高の

23436.05。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.5%高の12884.85。

安徽海螺水泥(914 HK):クレディ・スイス・グループは、中国 最大のセメントメーカー、安徽海螺水泥の株式に対する投資判断を、 従来の「アウトパフォーム」から「ニュートラル(中立)」に引き下げ た。株価は2.3%高の37.30香港ドル。

中国南方航空(1055 HK):機体保有数で中国最大の航空会社、 中国南方航空は、2010年の搭乗者数が前年比15.4%増の7650万人 になった。第一財経日報が南方航空の情報として報じた。株価は1.5% 高の4.83香港ドル。

ハチソン・ワンポア(13 HK):香港の資産家、李嘉誠氏率いる複 合企業ハチソン・ワンポアは、同社が投資を拡大するため、英政府は 自国の携帯電話市場の「ゆがんだ」競争状態を解消して公平な条件を 確保すべきだとの見解を示した。株価は5.3%高の84.20香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE