韓国現代と起亜自:11年の販売は10%増の見通し、新型車や中国需要で

韓国最大の自動車メーカー、ヒュン ダイモーターカンパニー(現代自動車)と同社傘下で2位の起亜自動 車は、2011年の販売台数が前年比10%増になるとの見通しを明らか にした。新型車投入や中国など新興市場での需要拡大が寄与するとみ ている。

両社の鄭夢九会長は3日、社員向けのスピーチで、今年の販売台 数が633万台となるとの見通しを示した。規制当局への届出書によ ると、昨年実績は過去最高の574万台と前年比24%増加した。

今年、両社は新車と新型車を少なくとも12種投入する計画だ。 ヒュンダイは中国に3番目の工場を建設するとともに、ブラジルでも 新工場建設を計画している。賃金増加に伴う自動車保有の拡大に対応 する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE