【主要朝刊】ホンダ印二輪販売、ユニクロ欧米売上高、新炭素繊維材料

朝刊各紙の主なニュースは以下の通り。

【各紙】 ▽自衛隊と韓国軍が協力強化へ、政府方針-北朝鮮、中国をけん制

【日経】 ▽ホンダ:二輪車のインド販売3倍、3-5年後、180億円投資 ▽Fリテイリ:ユニクロ欧米売上高目標、2兆円に修正-20年8月 ▽三菱レイヨン、東レなど:新たな炭素繊維材料開発-車重最大6割減

【読売】 ▽中国:年内にも中型空母「ワリャーグ」を本格運用-戦闘群を配備へ ▽日産ゴーンCEO:GMとの提携「可能性ある」-国内事業は研究室

【毎日】 ▽景気「横ばい」7割超、停滞感強く、主要122社調査-回復11月下旬 ▽民主:自衛隊派遣の恒久法化検討、集団的自衛権も-国際貢献などで

【朝日】 ▽生保加入率、女性が男性逆転、社会進出でニーズ増加-朝日

【産経】 ▽海保の海上警察権強化、尖閣事件受け保安庁方針-強制停船要件緩和 ▽政府:米印と3カ国定期協議構築-中国の海洋進出けん制 ▽公明:子ども手当法案に条件付き賛成へ-恒久財源確保明記なら

【東京】 ▽景気70%が「横ばい」-主要215社アンケート

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE