三菱重工がマカオで軽量軌道鉄道の契約受注-約477億円

三菱重工業はマカオでの軽量軌道鉄 道の建設で46億9000万パタカ(約477億円)の契約を受注した。受注競 争でカナダのボンバルディアや独シーメンスに打ち勝った。マカオ当局 が30日に発表したところによると、鉄道は2014年に運転開始の予定。中 国本土の経済成長でマカオへの訪問者が増加する中で、世界最大のカジ ノの拠点であるマカオはインフラ(社会基盤)への投資を増やしてい

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE