中国株(終了):続伸、江西銅業や航空株に買い-銅・人民元最高値で

中国株式相場は続伸。金属関連銘 柄や航空株が上昇した。銅相場と人民元が最高値を更新したことで業 績が改善するとの見方が広がった。

銅生産で中国最大手の江西銅業(600362 CH)は3.5%高。中国南 方航空(600029 CH)は4.7%高。中国国際航空(601111 CH)は2.4% 値上がりした。人民元が対ドルで1993年末以来の高値を付けたことで、 ドル建て債務コストが低下することへの期待が広がった。

不動産開発の万科企業(000002 CH)や保利房地産集団(600048 CH)は安い。中国当局は来年も不動産市場に対する規制を緩めないと の21世紀経済報道の記事が材料視された。

中原証券ストラテジストの李俊氏(上海在勤)は、「行き過ぎた下 げからのテクニカルな反発は若干あるかもしれないが、それほど大き くはないだろう」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動し ている上海総合指数は、前日比8.05ポイント(0.3%)高の2759.58 で引けた。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI300指数 は同0.1%高の3064.10。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE