世界の社債発行額、今年も3兆ドル超え-ジャンク級の起債が過去最大

世界の社債発行額が今年、2年連 続で計3兆ドル(約244兆円)を超えた。発行体が史上最低金利での 資金調達を急ぐ中、投資不適格級の社債発行が過去最大規模まで膨ら んだことが背景。

ブルームバーグの集計データによると、社債発行額は計3兆1900 億ドル。世界最大の農業銀行、オランダのラボバンク・ネダーランド や、米ゼネラル・エレクトリック(GE)の金融部門が起債を主導し た。

アライ・ファイナンシャルやフォード・モーター・クレジットの ほかいわゆるジャンク級格付けの企業509社が米国で計2870億ドルの 社債を発行した。過去最高だった昨年の1627億ドルを大幅に上回った。

世界的な景気回復の勢いが増している兆候が、社債利回りの低下 を促しており、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)やウォ ルマート・ストアーズは史上最低(発行当時)の表面利率での起債が 可能になった。米投資信託協会(ICI)によると、米国では1-10 月の債券投信の資金動向が2348億ドルの純流入だった。株式投信は純 流出。

ウェルズ・ファーゴ・ファンズ・マネジメントのチーフ債券スト ラテジスト、ジェームズ・コチャン氏は「あらゆる債務を借り換える 絶好の機会だ」と指摘した。

一方、社債発行額は過去最高だった昨年の3兆8800億ドルに比べ 18%減少。各国政府が金融会社の社債を保証する措置を取りやめたこ とや、欧州ソブリン債務危機の悪化懸念を受け、域内での発行が伸び 悩んだのが響いた。

-- Editors: Sharon L. Lynch, Mitchell Martin

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Tim Catts in New York at +1-212-617-5117 or tcatts1@bloomberg.net; Sapna Maheshwari in New York at +1-212-617-5985 or sapnam@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Goldstein at +1-212-617-6186 or agoldstein5@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE