米メキシコ湾原油流出、英BPの処理費用負担は最大600億ドルにも

12月29日(AP):米メキシコ湾で発生した原油流出事故に伴 い英BPが負担する処理費用は最大600億ドル(約4兆9000億円) と、同社が示した見通しの400億ドルを上回る公算が大きい。AP通 信が分析結果を示した。

APの試算では、原油回収や政府に支払う罰金、訴訟・弁護士費 用、損害賠償などBPが負担する費用は380億-600億ドルとなった。 ただ、これは法務専門家や米銀大手が夏場に推定した最高額を大きく 下回る。ゴールドマン・サックス・グループは2000億ドル近くにな る可能性があるとみていた。

APの分析によれば、BPには債務が少なく、来年は260億ドル の営業キャッシュフロー(現金収支)が生じる見込みであることなど から、同社は米史上最悪の原油流出事故を乗り越えられる見通し。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE