米MBIA株が上昇、JPモルガンとバークレイズが訴訟取り下げ

29日のニューヨーク株式市場で、 米金融保証会社(モノライン)MBIA株が大幅高となった。同社の 保証事業の分離をめぐって起こしていた訴訟を、米JPモルガン・チ ェース銀行と英バークレイズ銀行が取り下げたことが手掛かりとなっ た。

MBIA株の29日終値は前日比8.8%高の10.36ドルと、10月 14日以来の大幅高。同日のラッセル1000種株価指数の構成銘柄で上 昇率首位だった。

MBIAは2009年2月、住宅ローン関連の債務保証事業などから 地方債保証事業を切り離した。米バンク・オブ・アメリカ(BOA) やJPモルガン・チェース、スイスのUBSなど世界の大手金融機関 18社は、MBIAの事業分離は、保証契約に基づき支払うべき保険金 を違法に減額するものだと主張し、09年5月にMBIAを相手取り提 訴していた。

バークレイズの広報エリカ・チェース氏はコメントを控えた。J Pモルガンの広報ジェニファー・ザッカレーリ氏と、MBIAの広報 ケビン・ブラウン氏からは現時点でコメントを得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE