シカゴのコメ先物:値幅制限いっぱいの上昇-タイの洪水で供給懸念

シカゴ商品取引所(CBOT) のコメ先物相場は値幅制限いっぱいの上昇となった。世界最大の輸出 国であるタイが洪水に見舞われたため、生産が減少するとの見方が強 まり買われた。

タイ農業経済局の先週の発表によると、同国の主要産地で10月 に始まった収穫は5.3%減少する可能性がある。米政府のデータによ ると、米国の2010年8月-11年7月のコメ輸出成約高は今月16日 時点で前年同期を22%上回っていた。韓国国営の食料輸入会社は、先 週16万8905トンを購入したことを明らかにした。調達先は明らかに していない。

CBOTのコメ先物相場3月限は値幅制限いっぱいの50セント (3.7%)上昇し100ポンド当たり13.88ドル。28日には13.33ド ルと、中心限月としては11月29日以来の安値を付けていた。

洪水の影響でタイとパキスタンの稲作が被害を受けたことからコ メ先物は6月末以降43%高騰している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE