欧州債:ドイツ債が下落-インフレ加速や株価上昇で需要が後退

欧州債市場ではドイツ国債が 下落。インフレ加速や株価上昇を受け需要が後退した。

独10年債利回りが3%を上回ったのは過去3日間で2回目。欧 州株式市場ではストックス欧州600指数が続伸。この日発表された 12月の独消費者物価指数では、インフレの加速が示された。

コメルツ銀行のストラテジスト、デービッド・シュナウツ氏(ロ ンドン在勤)は「高リスク資産の上昇で独国債の需要は後退している。 いくらか向かい風が見られる状況だ」と分析した。

ロンドン時間午後4時32分現在、独10年債利回りは前日比2 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の3.01%。同年 債(表面利率2.5%、2021年1月償還)価格は0.16ポイント下 げて95.63。2年債利回りは1bp上げて0.89%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE