ロシア、穀物輸出禁止を来年7月1日まで継続へ-インタファクス

ロシアは、国内食糧市場の安定化後 も、穀物輸出禁止を来年7月1日まで続ける方針だ。インタファクス通 信が29日、国営テレビ局ロシア24のインタビューでのズブコフ第1副首 相の発言を報じた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE