中国:自動車需要拡大が減税終了の影響を打ち消しへ-メーカー各社

米ゼネラル・モーターズ(G M)や中国の吉利汽車、比亜迪(BYD)など自動車メーカー各社 は、中国市場では自動車需要拡大のプラス効果が小型車向け減税措 置の年内打ち切りの影響を上回るとの見方を示している。

吉利とBYDは29日、新型車の投入や政府による別の措置が、 28日発表された小型車の軽減税率廃止の悪影響を打ち消すと予想 した。

GM中国部門のケビン・ウェイル社長は先週、中国の経済成長 と新車購入層の拡大が、2011年の販売拡大につながるだろうと語 った。同社長は20日、「政府による購入奨励策の一部は廃止され るだろう。だが、中国には途方もない潜在的な需要がある」と発言 した。

BYD広報担当のポール・リン氏は29日、同社の小型乗用車 「F3」の販売の伸びが来年鈍化すると見込んでいるものの、新型 車を発売する計画であり、減税措置打ち切りの影響は同社の成長に とって小さなものにとどまるだろうと指摘した。

中国財政省は28日、エンジン排気量1600cc以下の小型車向 けの自動車取得税の税率を来年1月から10%と、現行の7.5%か ら引き上げると発表した。

吉利汽車の香港在勤エグゼクティブディレクター、洪少倫(ロ ーレンス・アン)氏は財政省の発表前に、メーカー各社が燃費効率 の良い車種向けの補助金を受けることのできる小型車にシフトす るだろうとの分析を電子メールで示した。ある程度の改良の後、中 国の大半の小型車が11年の早い時期までに燃費関連の奨励策の要 件を満たすようなるはずだとしている。

--Liza Lin. Editors: Ian Rowley, Vipin V. Nair.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Liza Lin in Shanghai at +86-21-6104-3047 or llin15@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kae Inoue at +81-3-3201-8362 or kinoue@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE