中国株(午前):上海総合指数、6日ぶり反発-小売りや医薬品に買い

29日午前の中国株式市場は、上 海総合指数が6営業日ぶりに上昇。旧正月の連休中の売り上げ増加 への期待で小売株が買われた。このところの下げが行き過ぎとの見 方で医薬品株も値上がりした。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動 する上海総合指数は現地時間午前11時半(日本時間午後零時半)現 在、前日比2.83ポイント(0.1%)高の2735.82。上海、深セン両 証取のA株に連動するCSI300指数は、同0.1%安の3042.53。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE