米eベイ傘下のペイパル、中国重慶市に電子商取引の国際拠点設立へ

米eベイ傘下のオンライン決済サ ービス、ペイパルは中国の重慶市当局と電子商取引の国際的拠点を設 立することで合意したと発表した。中国の業者が外国との取引をより 迅速に行えるよう支援する。

ペイパルのシンガポール在勤広報担当者、ディクソン・セオ氏は 29日、電子メールを通じ、同社と重慶市当局は共同で外国為替決済 サービスを立ち上げるとともに、認証と投資促進、電話セールス、商 業トレーニング、地域事業開発を目的とする5つのセンターを設置す る計画だと説明した。金銭面の条件は明らかにされていない。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net    Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Edmond Lococo in Beijing at +86-10-6649-7507 or elococo@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Anand Krishnamoorthy at +65-6212-1165 or anandk@bloomberg.net

EBAY US<Equity>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE