英住宅価格:来年は最大10%値下がりも、緊縮財政が影響-FT紙

英国の住宅価格は来年、最大 10%下がる可能性があると、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT) が同紙のエコノミスト調査として報じた。緊縮財政が影響し、住宅ロ ーンの申請も引き続き制限されるためという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE