ロンドン銅先物:過去最高値を更新、1トン=9437.50ドル

ロンドン銅先物相場は連休明けの 29日の取引で上昇し、過去最高値を更新した。

ロンドン金属取引所(LME)の銅先物(3カ月物)は、一時1% 高のトン当たり9437.50ドルと、21日に付けたこれまでの最高値9392 ドルを更新した。シンガポール時間午後零時18分(日本時間同1時 18分)現在は、9397.25ドルで取引されている。年初来では27%上昇。 このままいけば2年連続の値上がりとなる。

クレディ・スイス・グループの商品調査担当責任者、エドワード・ モース氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「産業用 金属は過去最高値圏にある。銅は最高値を更新したが、供給がかなり 抑制されており、さらに上昇するはずだ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE