国際協力銀の機能強化は日本の政府系ファンド設立準備の公算-WSJ

日本政府の国際協力銀行 (JBIC)の役割強化は同国がJBICを政府系ファンド(SWF) として機能させる準備をしていることを示している、と米紙ウォールス トリート・ジャーナル(WSJ)が伝えた。WSJは政府系ファンドが 設立されれば、日本の海外での権益増加や希少な原材料の入手拡大、米 国債よりも高いリターンの獲得に役立つ可能性があると指摘している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE