NY外為(午前):ドルが下落、一時81円台-米住宅価格指数は低下

米国時間28日午前の外国為替 取引でドルは下落。ユーロに対しては4営業日続落となっている。全 米20都市を対象にした10月の米スタンダード・アンド・プアーズ (S&P)/ケース・シラー住宅価格指数は前年同月比で0.8%低下 した。

ニューヨーク時間午前9時8分(日本時間午後11時8分)現在、 ドルは対ユーロで0.4%安の1ユーロ=1.3213ドル。対円では一時、

1.2%下げ1ドル=81円82銭と11月12日以来の安値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE