グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。ハンセン指数が前日に付けた3カ月ぶり 安値から反発した。原油高を受けて石油株が買われた。増益見通し で銀行株も値上がりした。

中国海洋石油(CNOOC、883 HK)は2.6%高。ペトロチ ャイナ(中国石油、857 HK)は2.3%高。時価総額で中国2位の 銀行、中国建設銀行(939 HK)は2.4%の値上がり、同5位の交 通銀行(3328HK)は1.7%高だった。

総資産で中国最大の建設会社、中国中鉄(390 HK)は1.8% 高。16のプロジェクトを受注したとの発表が好感された。

BEAユニオン・インベストメント・マネジメントの調査マネ ジャー、スティーブ・ツェ氏(香港在勤)は、「季節要因で、石油 その他燃料生産などの資源株が選好されている」と指摘。また、中 国の銀行については「今年は利益を伸ばすだろうが、中国当局の引 き締め策を考えると、2011年には影響を受ける公算が大きい」と 述べた。

ハンセン指数は前日比347.57ポイント(1.5%)高の

22969.30。前日は10月4日以来の安値を付けていた。ハンセン 中国企業株(H株)指数は同1.6%高の12508.52。

【中国株式市況】

中国株式相場は6営業日ぶりに上昇。このところの下げは行き 過ぎとの見方で、医薬品株や小売株を中心に買われた。

中国最大の小売会社の上場部門、上海百聯(600631 CH)は

3.4%高。家電小売りの蘇寧電器(002024 CH)は2.3%高。

業種別で過去1カ月のパフォーマンスが最悪だった医薬品株 では、漢方薬メーカーの雲南白薬集団(000538 CH)が1.5%高。 北京同仁堂(600085 CH)が3.2%高。天津天士力製薬(600535 CH)が1.8%値上 がりした。

上海明河投資管理のファンドマネジャー、張翎氏は「最近の相 場下落は、当局の引き締め策を既に大部分織り込んだものだった」 と指摘。「現在の株式のバリュエーションは適正で、この時点で下 げ止まるはずだ」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連 動している上海総合指数は、前日比18.54ポイント(0.7%)高 の2751.53。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI300 指数は同0.6%高の3061.83。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。センセックス30種株価指数が6週間 半ぶり高値で引けた。経済成長加速に伴い銅需要が伸びるとの観測 で銅相場が最高値を更新し、金属株が買われた。

インドの銅・亜鉛生産最大手、スターライト・インダストリー ズは3.4%高。アルミ生産最大手のヒンダルコ・インダストリー ズは少なくとも20年ぶりの高値となった。時価総額でインド2位 の製鉄会社、ジンダル・スチール・アンド・パワーはほぼ7週間ぶ り高値。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比230.61ポ イント(1.2%)高の20256.03で引け、11月15日以来の高値 となった。

スターライト(STLT IN)は6.05ルピー高の185.2ルピー。 ヒンダルコ(HNDL IN)は1.7%上げ241.55ルピーと、少なく とも1991年1月以来の高値。ジンダル(JSP IN)は1.5%高の

710.6ルピー。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前営業日比2.1ポイント安の4775.2。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比10.17ポイント(0.5%)高の

2043.49。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比4.41ポイント(0.1%)安の8866.35。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比24.21ポイント(0.8%)高の3207.91。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比6.90ポイ ント(0.5%)高の1524.34。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比6.26ポイント(0.6%)高の1034.59。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比39.22ポイント(1.1%)高の

3699.22。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比35.32ポイント(0.9%)高の

4199.31。

Editor: Akiyo Kinoshita

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE