インド株(終了):センセックス指数、小幅安-HDFC銀は高い

インド株式市場では、センセッ クス30種株価指数が小幅安。構成銘柄中の上昇銘柄数は下落を上 回った。リライアンス・コミュニケーションズやHDFC銀行は高 い。

携帯電話サービスでインド2位のリライアンス・コミュニケーシ ョンズは1.8%高。月初来の上昇率は5.8%に達した。国内3位の銀行、 HDFC銀は1カ月で最大の上げ。一方、国内最大のトラックメーカ ーのタタ・モーターズは4営業日続落した。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比3.51ポイント 安の20025.42。方向感のない展開に終始した。構成銘柄中、上昇は19 銘柄、下落は11銘柄。

リライアンス ・コミュニケーションズ (RCOM IN)は139.4 ルピー。HDFC銀(HDFCB IN)は1.9%高の2256.15ルピー。 タタ・モーターズ(TTMT IN)は2.5%下げ1268.9ルピー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE