中国化工集団、イスラエルのマクテシムアガンの経営権を取得へ

中国の化学品メーカー、中国化工 集団(ケムチャイナ)は、イスラエルの農薬メーカー、マクテシムア ガン・インダストリーズの経営権取得を目指している。買収提示額は 同社を24億ドル(約2000億円)と評価する水準。

ケムチャイナはマクテシムアガン株7%を、イスラエルのクー ア・インダストリーズから買収することで合意した。さらに、流通し ている全株式を取得し、持ち分を60%とする計画だ。マクテシムアガ ンが28日、発表した。

現在の為替レートに基づき一部の従業員オプションを織り込んだ 買収価格は1株当たり19.98シェケル(約460円)と、27日のテルア ビブ市場での終値を18%上回る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE