フランスの7-9月GDP確定値、前期比0.3%増に下方修正 (Update

フランス経済は7-9月(第3四 半期)の成長率が、速報値から下方修正された。

フランス国立統計経済研究所(INSEE)が28日発表した第3 四半期の国内総生産(GDP)確定値は前期比0.3%増と、11月12 日公表の速報値(同0.4%増)から引き下げられた。4-6月(第2 四半期)は同0.6%増だった。第3四半期の前年同期比は1.7%増(速 報値は1.8%増)に修正された。

ABNアムロ銀行(アムステルダム)のエコノミスト、ヨースト・ ボーモント氏は、「消費者の最終需要が第3四半期の成長の原動力だっ たが、この効果は今後数四半期に、財政引き締めや雇用市場の弱さを 背景に弱まるとみられる」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE