台湾経済部長:LCDメーカーの中国企業への投資解禁を検討

台湾の施顔祥経済部長(経済相) は、台湾の液晶表示装置(LCD)メーカーが中国の同業他社の買収な いし株式取得に動くことを認めるかどうかについて、検討を進めている ことを明らかにした。28日に台北で発言した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE