韓国ウォン:2週間ぶり高値に上昇-世界経済回復の兆しで需要増加

28日の外国為替市場で、韓国ウ ォンは対ドルで2週間ぶりの高値に上昇。11月の日本の鉱工業生産 指数が6カ月ぶりに前月比で上昇したことを受け、世界経済が回復 しているとの見方から、よりリスクの高い資産への需要が高まった。

釜山銀行の為替トレーダー、ユン・セミン氏(ソウル在勤)は、 日本の経済指標は「アジア通貨の上昇を支援する要因になり得る」 と指摘。「市場では韓国ウォンは過小評価されているとみられており、 強いファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)はウォン上昇に寄 与するだろう」と述べた。ブルームバーグのエコノミスト調査では、 1月1日発表の韓国の貿易統計で輸出が約21%増加すると予想さ れている。

ブルームバーグの集計データによると、ウォンはソウル時間午 前10時1分(日本時間同じ)現在、前日比0.1%高の1ドル=1147.60 ウォン。一時は1146.50ウォンを付けた。同通貨は2011年末までに

9.3%上昇すると予想されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE