12月の社債発行高:前年同月比10%増-低金利生かし調達

12月の社債発行高は640億 ドル(約5兆3600億円)と、前年同月比で10%増加した。少な くとも2004年以来の低金利を生かそうと、各社が調達を活発化さ せた。

ブルームバーグのデータによると、このうち投資適格級の発行 額は27日現在で410億ドル、高利回り(ジャンク)債は230億 ドルだった。これは1999年以来の最高。前年同月の発行規模は 580億ドルだった。

ジャニー・モンゴメリー・スコットのチーフ債券ストラテジス ト、ガイ・リーバス氏は、「投資適格級の企業は米連邦公開市場委 員会(FOMC)による利上げを見据え、前倒しで調達している」 と指摘。「高利回り債の発行体は12月前半の金利をうまく利用し た」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE