バンカー報酬の透明性規則強化が必要-バーゼル銀行監督委

バーゼル銀行監督委員会はバンカ ーの報酬について、無責任なリスクテークを促すような慣行を銀行が 隠すのを防ぐため、投資家に対する透明性を高める必要があるとの見 解を示した。バーゼル委が27日、報酬に関する規則の草案を公表し た。

バーゼル委はウェブサイトに掲載した声明で、報酬に関する国際 的な規則が「銀行の報酬慣行とリスクテークに対するインセンティブ の質を市場参加者が判断することを可能にする」と説明した。提案は 「効率的な市場規律を支える」と指摘した。

各国政府や欧州連合(EU)当局は、過度のリスクテークを防ぐ 報酬規則作りを進めている。バーゼル委は同委員会案について来年2 月25日まで意見を募る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE