ブラジルJBS:米国部門IPO白紙も-BNDESと社債売却で交渉

牛肉加工最大手、ブラジルのJ BSは、米国部門の新規株式公開(IPO)を取りやめる可能性があ る。同社はブラジル国立経済社会開発銀行(BNDES)への転換社 債の売却で交渉中だ。

JBSは、5年以内に株式への転換を義務付けた転換社債40億 レアル(約1960億円)相当をBNDESに売却する方向で、交渉が 「進展」している。監督当局への届け出によると、JBSとBNDE Sが合意に達した場合、新たな転換社債はBNDESがすでに保有す る34億8000万レアル相当のJBS転換社債と置き換えられること になり、米国部門のIPOの必要性はなくなる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE