中国:人民元を安定的に妥当な水準で維持すべきだ-胡副総裁

中国人民銀行(中央銀行)の胡暁煉 副総裁は、中国が人民元を妥当で均衡の取れた水準で基本的に安定維持 し、人民元相場メカニズムの改善をすべきだと表明した。人民銀ウェブ サイトに声明が掲載された。

中国の穏健(慎重)な金融政策が、インフレ期待の管理強化と資産 価格バブルの阻止を手助けできるとの認識も示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE