ギリシャとポルトガルはユーロ不適格-スロバキア財務相がHN紙に

スロバキアのミクロス財務相は、 ギリシャとポルトガルは長期的に見るとユーロ共通通貨圏を離れた方 が国益になるだろうとの見方を示した。チェコ紙、ホスポダルスケ・ ノビニ(HN)とのインタビューで語った。

同紙によると、ミクロス財務相はギリシャとポルトガル両国や一 部の南欧諸国の経済は共通通貨圏に参加するのに適格ではないとの見 解を語った。

また、欧州連合(EU)は将来の財政危機防止のルール作りで十 分な進歩がなく、2013年から民間投資家にも損失負担を求める12月 の首脳会議での決議は不十分だとの見解も示したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE