アジア株:上昇、世界的な経済成長加速と中国インフレ抑制との観測で

27日のアジア株式相場は上昇。 来年は世界的な経済成長が加速するとの見方や、中国当局がインフレ 抑制に成功するとの観測が広がった。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後3時48分現在、前週 末比0.3%高の135.64。指数構成銘柄のうち、値上がり銘柄数と値 下がり銘柄数の割合は約3対2。日経平均株価の終値は前週末比76 円80銭(0.8%)高の1万355円99銭。

日興コーディアル証券の嶋津洋樹エコノミストは、世界経済は今 年回復し、来年も成長が続くとの見方を示した。その上で、米国と中 国ではインフレ圧力があり、来年は株式が債券よりも良い投資先とな るだろうと指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE