中国貴州省:複数企業と3.75兆円の契約締結-内陸部てこ入れ

中国南西部の貴州省は、複数 の国有企業と総額約3000億元(3兆7500億円)規模の契約を結 んだ。発展が遅れている内陸部の成長てこ入れに向けた政府の取り 組みの一環。

人民日報に27日掲載された資料によると、中国石油化工集団 や中国アルミ(チャルコ)、中国中鉄などの企業が同省と計47件 の契約を交わした。全てのプロジェクトは2012年より前に開始さ れる予定という。

昨年の貴州省の住民1人当たり省内総生産(GDP)は、上海 の8分の1だった。

資料によれば、香港と上海に上場している中国石油化工(SI N OPEC)の親会社、中国石油化工集団は520億元の石油・石 炭化学コンプレックスを建設する。また、チャルコはアルミナ・ア ルミニウム製錬所やボーキサイト鉱山を含む175億元規模の建設 プロジェクトで合意した。

安信証券のアナリスト、衡昆氏(上海在勤)は、「貴州省は石 炭とボーキサイト資源が非常に豊富だ」とした上で、「西部の各省 では、はるかに低い労働コストで工場を建設することができる」と 指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE