中国:外国人買い物客向けに税金払い戻しを計画、リゾート地海南省で

中国は同国国内の熱帯リゾート地、 海南省で買い物をした外国人を対象に税金を払い戻す計画を発表した。 観光振興と観光客に一層の消費を促すことが狙い。

財政省が27日、ウェブサイトに掲載した声明によると、11%の 税金払い戻しは来年1月1日に開始され、適用対象となる最低購入金 額は800元(約1万円)。

中国政府は2009年12月に海南島を国際的な観光の拠点にする計 画を明らかにしており、今回はその最新の動きとなる。中国経済を輸 出主導型から消費主導型に転換することを目指す政府の取り組みにも 沿ったものだ。

声明によると、海外からの観光客は衣料品や履物、時計、宝飾品、 化粧品、医療機器、家具、家電などの商品について、税金の払い戻し を受けられるようになる。食料品と酒類、たばこ、乗用車は対象外。

中国国務院(内閣に相当)によれば、海南省の観光収入は20年 までに1240億元と、昨年から6倍近く増加する可能性があるという。 同省を昨年訪れた国内外の観光客数は2300万人に上った。

--Zhe Huang and Michael Wei. Editors: Lena Lee, Suresh Seshadri.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net    Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Michael Wei in Beijing at +86-10-6649-7717 or mwei13@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE